(スタサプ)スタディサプリの使い方を徹底解説。 使い方が分かりづらい部分も説明します。

高校受験 中学受験 大学受験 小学生 中学生 高校生
https://nextad-sakubun.com/wp-content/uploads/2018/01/s2.png
スタディサプリの使い方を徹底解説

スタディサプリには開始時に使い方のチュートリアルが付いています。

また、直感的に操作できるシステムのためあまり迷う事はないと思います。

ただ、私が実際に使用していてわかりにくかった操作も幾つかありますので合わせて解説します

スタディサプリの使い方にはチュートリアルがあるから安心!

スタディサプリの使い方

このように、スタディサプリは最初にログインした時に簡単なチュートリアルがあります。このチュートリアルの通りに進めていけば、基本的な操作で迷うことはないので安心です。

それでも難しいという方のために、スタディサプリでできることを紹介していきます。

スタディサプリの使い方〜動画視聴方法

スタディサプリの動画視聴方法には「マイ講座」「全講座」次の2つの方法があります。

マイ講座の使い方

マイ講座
最初にログインした時にテンプレで入っている講座です。

例えば、お子様の情報を小学4年生と入力されたのであれば、小学4年生の基礎講座がマイ講座に設定されています。

スタディサプリマイ講座2
これをクリックすると動画見れます。また、同じページで対応するテキストも落とせます。

全講座の使い方

スタディサプリ全講座使い方
実は基礎講座以外にも応用講座があリます。

応用講座は、主に中学受験用です。普段の学習用に使用する場合、応用問題ではありませんので注意してください

スタディサプリ全講座使い方2
先ほど同様クリックすることで動画が視聴できます。中学ジュクェンなので担当する先生も変わリます。

視聴履歴を見る

スタディサプリ視聴履歴を見る

スタディサプリでは、これまでに見た映像授業の一覧を表示する機能もあります。復習をしたい時に便利な機能です。

スタディサプリの使い方〜テキスト

ダウンロードしてテキストを使う場合

スタディサプリマイ講座2
右側の「テキストダウンロード」を押すと、その講座で使用するテキストをダウンロードすることができます。

スタディサプリテキスト
まずはこのようにPDF形式でページ上にUPされます。

ただ、スタディサプリでは実際に書き込む授業も多いのでプリントアウトしてから授業に臨むことをお勧めします。

また、印刷が面倒、ページ数が多く保管が大変だという人は、テキストを購入することもできます。

購入してテキストを使う場合

マイ講座
常に右上のアイコンに表示されている「テキスト・問題集購入」ボタンを押します。

スタディサプリ使い方テキスト
購入したいテキストを選択します。

料金は通常1200円(税抜)ですが、時々キャンペーンで1020円になることがあります。

ちなみに中身はまるっきり同じなようです。

スタディサプリ使い方テキスト2
これで購入可能です。

早ければ1週間程度で届くようですが、混んでいる時期だと2週間以上かかるという報告もありました。

スタディサプリの使い方〜スケジュールおまけ

スタディサプリではスケジュール機能を使い、学習状況を管理することができます。

スケジュール機能の使い方

スタディサプリスケジュール1
ここから学習スケジュールを設定することができます。ちなみにお家の方が設定することも可能です。

スタディサプリスケジュール2
何曜日にどの講座をやるかドラックドラップで作成していきます。

ただ、講座名まで指定できないのでこの機能はあまり意味がないと思います。単純にこの日は算数を学習する、この日は理科を学習するということだけがわかる機能です。

このあたりを充実させれば退会も減ると思うのですが・・・

おまけゲームサプモンの使い方

スタディサプリサプモン
ためたポイントでサプモンを成長させるというおまけゲームです。

残念ながらうちの娘はあまり興味を示しませんでした。

案外わかりづらいスタディサプリの使い方

最後に、案外わかりづらいスタディサプリの使い方をご紹介します。その代表例が他学年の講座を見ることです。

スタディサプリ使い方他学年
矢印の「全講座」の部分を選択。これに気づけばあとは大丈夫!すべての学年の講座を見ることができます。

ようはボタンの位置がわかりにくいんです。

スタディサプリ使い方他学年2
あとは、学習したい学年を選ぶだけです。

スタディサプリの使い方は以上です。最初にもお伝えした通り、直感的に操作できますので使い方で迷うことはほとんどありません。まずは14日間無料体験で実際に試してみてください。