中学受験ブログ4〜親子関係悪化時の話し合いの仕方

高校受験
https://nextad-sakubun.com/wp-content/uploads/2018/02/biog1-1024x768.jpg
中学受験ブログ4〜親子関係悪化時の話し合いの仕方

3つのトラブルが重なりBクラス落ちしてしまった渚さん。

やはり中学受験は家族を壊します。親が本気になればなるほど(笑)

■前回までの中学受験ブログはこちら■

うちは前回は3日に1回怒鳴るみたいな日が続き結果もまぁ予想通りだったので、家族会議を行いました。その内容はページ下部の「塾なし中学受験今回起きたトラブルと反省(覚書)」で。

さて、今回の算数の範囲は鬼門と言っても良いくらい難しい。さらに組分けテストと次の週テストの休みなし。

だんだん辛くなってきます(笑)

塾なし中学受験ブログ主人公

予習シリーズ5年生第16回〜19回の範囲と学習

  算数 国語 理科 社会
第16回 速さ(2) 物語(5) 動物と人の体(1) 関東地方
第17回 容器と水量(1) 物語(6) 動物と人の体(2) 東北地方
第18回 旅人算とグラフ(1) 論説(3) 北海道地方
第19回 旅人算とグラフ(2) 統計資料と地形図

予習シリーズ5年生第16回〜19回の週テスト結果

  算数 国語 理科 社会 4教科
第16回 84 64 62 48 258
第17回 84 68 61 52 265
第18回 80 59 48 54 241
第19回 56 39 28 36 159

第4回組分けテストの結果

算数 国語 理科 社会 4教科
144 89 68 56 357

組分けテスト受けないって言っていたのにCクラスに返り咲きました(笑)

勝因は間違えなくガチ勉強を辞めさせたこと。以下の結果が証明されました。

勉強量<子供の精神安定

とにかく「終わらない」「全然覚えてない」と親が焦ってイライラしないこと、「終わらないなら記憶力がそこまでだから今回の組分けに間に合わなくても仕方ない」と言うスタンスで、詰め込むのではなくただただ子供に気持ちよく学習させる(生活させる)ことを意識しましょう。

おそらく今回の組分けは前回の半分くらいしか勉強していないけど、たっぷり睡眠を取り前回の2倍くらい気分よくテストに向かいました(笑)

中学受験の教訓です!

塾なし中学受験今回起きたトラブルと反省(覚書)

家族会議

これ中学受験に取り組んでいるご家庭はどこも定期的に開催されるのではないでしょうか?(笑)

「成績が上がらないこと」と言うよりは、こんな感じの内容がほとんどではないでしょうか?実際、塾講師をやっている時代も保護者様の悩みはおおよそこれでした。ただ、自分のことになると同じすぎて笑えてきます!

  • 子供が勉強しない(集中力がない)
  • 子供に危機感がない(親だけが焦っている)
  • それを見て親がイライラする
  • 本当に中学受験をするべきか考える
  • 僕が渚さんに聞いたのはなぜ中学受験をするか

    なんのために中学受験してるの?なんでフェリスに行きたいの?

    これに対する渚さんの答えは
    「わからない」

    嫁「は?あんたの中学受験でしょ?そんなんだからいつもダラダラ勉強してんのよ。バレエからもなかなか帰ってこない・・・・・・・・(以下省略)」

    でも「わからない」って多分本音(笑)。

  • 中学受験って親が子供をその気にさせ始めることが多い
  • 毎週時間に追われて勉強しているうちに目の前のカリキュラムをこなすことが目的になってくる
  • 実はこの2つを意識することは中学受験においてとても重要。で、嫁を黙らせ(笑)もう少し優しく詰めてみると、渚さんが泣きながら

    「フェリスに行って周りにすごいって言われたい」
    「制服がセーラームーンみたいで可愛いから着たい(横浜雙葉のジャンバースカートはダサいからいや)」

    なるほど、絞り出してもそんな動機か(笑)

    中学受験をやめるか続けるか?

    ①中学受験を続ける。バレエは7月でやめる。態度を改め(無視しない、返事をする)ママに社会と国語の語句を見てもらう。
    ②中学受験をやめる。バレエ週2。希望の英語に通ってもOK。勉強は高校受験で困らないように適度に続ける。週1で友達と遊んでOK。

    自分で考えて決めなと言うと「やる、バレエやめる」と即決。

    「なんで???どMなのか?」

    で、結論

    母娘ともに態度を改めしっかりやっていこうと。

    多分来月にも同じ話し合いしているんだろうなぁ。。。

    そうして日曜日が終わり、何も手付かずの状態で今週の週テスト対策が始まる。。。

    ガチ受験辞めると言う決断

    Bクラス落ちして2回、16位、22位と上位を取れたものの、やはり毎日母と娘の怒鳴りあい。

    「もう受験やめれば?こんなまでして中学受験する意味ある?」

    またこの話。親が頑張るから、子供が乗ってこないとイライラするのは自分も経験済みだからよくわかるのだが、ちょっと毎日これだと休日がストレスでしかない(笑)もともと僕は受験反対派なので良いチャンスだと思い伺いを立てたところ・・・

    夏休みは検討していた夏期講習もいかず、どうするべきか整理しようと言う決断をしました。

    結局時間がないからイライラするし焦るのでもう週テストも次の組分けテストも受けなくて良いと。

    21:00には寝て、やりたい気持ちが出てきたら復活できるように予習シリーズの基本問題と週テストの過去問だけ進めればあとは好きにしてOK!

    でも結局テストも受けさせる嫁(笑)

    って決断し、テスト生でお世話になっている塾にまで電話したのに、結局組分けも受けさせる嫁。

    このブレブレな感じがよくないんだろうなぁ。

    とにかく、自分的には一旦リセット!
    本人が頑張るならやれば良いけど、やりたくないならやめれば良いと言う最初の気持ちで軽く取り組むことにします。

    仕事早く切り上げて帰ってきて教えるとかはもうしない!休みの日に適度に教えてあげるくらいで望んだら、あまりイライラもしないし、その方が勉強効率も良い気がします。