【英語学習コミ】「スマイルゼミ 幼児コース」の学習内容や体験会の有無を調べました

子供英語 オリジナルテキスト 体験授業 個別指導

タブレットを活用した通信教育サービスとして注目を集める「スマイルゼミ」。

2018年12月には新たに「幼児コース」がスタートし、年中児・年長児も通信教育を受けられるようになりました。

ただ、小・中学校とは違い、幼稚園や保育園では教える内容に差があります。

そのため、スマイルゼミについても「どのような内容を学習できるのか」と考えている保護者の方も多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では、スマイルゼミ 幼児コースの具体的な学習内容についてまとめました

「スマイルゼミ 幼児コース」の学習内容とは?

スマイルゼミ幼児コースは、「年中コース」と「年長コース」に分かれており、それぞれで学習内容が異なります。

年中コース

年中コースでは、「ひらがな」を中心に、「ことば」「かず」「とけい」「かたち」「えいご」「ちえ」「せいかつ」「しぜん」といった全9つの分野について学習します。

例えば、「ひらがな」では「動くお手本ナビ」機能が、正しい書き順をナビゲートしてくれるので、保護者が一文字ずつ教える必要はありません。

また、「とけい」では時間の読み方を、「せいかつ」ではお箸の使い方を学ぶことができるなど、より日常生活に直結するマナーや常識などを学ぶことができます。

その他、具体的な学習内容は以下の通りです。

ひらがな

鉛筆の持ち方、運筆練習からひらがなの読み・なぞり書きまで

ことば

音と文字を組み合わせた単語の学習、絵本の読み聞かせ

かず

数を合わせたり分けたりする力、10までの数の数え方を習得

とけい

時計の文字盤と長針・短針の認識、時計の読み方

かたち

立体のさまざまな見え方を学習

えいご

さまざまな分野の単語をリズムに合わせて学習

ちえ

間違い探しや迷路、パズル、仲間分けなどを学習

せいかつ

食事のマナーや日常の常識などを学習

しぜん

身近な植物・動物の整体、身の回りの科学現象などを学習

年長コース

年長コースは年中コースから一歩進んで、小学校の国語・算数につながる力を身につけることを目的としています。

年長コースで増える分野としては「カタカナ」があります。

「ひらがな」と同様、「動くお手本ナビ」機能を活用して、書き順を丁寧に覚えることができます。

そのほか、「ちえ」では歯車を自由に組み合わせて色々な回し方にチャレンジするなど、タブレットならではの強みを活かし、紙の教材ではできない体感的な学習を重ねていきます。

その他、具体的な学習内容は以下の通りです。

ひらがな

ひらがなの正しく、美しい書き方を練習

カタカナ

カタカナの正しく、美しい書き方を練習

ことば

絵・音・文字を結びつけて語彙を増やす

かず

数の大小、お金の数え方などを学びながら算数の基礎を覚える

とけい

自ら針を動かしながら時計の読み方を学習

かたち

奥行きのある立体を体感的に学習

えいご

聞く、話す、判定を繰り返して聞き取る能力と正しい発音を学習

ちえ

与えられた情報をもとに結論を導き出す力などを身に着ける

せいかつ

季節に応じた行事、生活習慣、あいさつ、マナーなどを学ぶ

しぜん

身近な植物・動物、気象、カラダなどについて学習

両コースとも英語学習込み。追加配信も可能。

年中コース、年長コースいずれも「えいご」が含まれており、リズムに合わせて英単語や発音を身につける「チャンツ講座」で楽しく英語を学習することができます。

さらに、児童が「もっと英語にチャレンジしたい」「他の塾にも通っていて、英語が得意」という場合には、オプションで追加配信の「英語プレミアム」を受講することも可能です。

「英語プレミアム」は、小学校低学年相当の「HOP」と、小学校中学年以上相当の「STEP」に分かれていて、児童のレベルに合わせて選択でき、申し込むと毎月7〜8講座が追加で配信されます。

「HOP」では英語で聞く体験型の絵本や歌を学び、「STEP」では聞く・話す・読む・書くといった4技能をバランスよく学習していきます。

学習用タブレットはネットを見たり、アプリを入れたりできない仕様で安心!

前述した通り、スマイルゼミはタブレットを活用した通信教育サービスです。

そのため「子供が勝手にインターネットで他のサイトを見てしまうのでは?」「ゲームや動画などのアプリをダウンロードしてしまうのでは?」と心配されている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

この点、スマイルゼミ幼児コースで利用するタブレットは学習専用となっており、インターネットに自由に接続することはできないため、安心です。

※小学生コースではあんしんインターネット、中学生コースではAndroidモードでインターネットに接続することが可能。

「スマイルゼミ 幼児コース」の料金はコースによって違う?

年中コースも年長コースも、月会費は2,980円となっており、コースによる料金差はありません。

ただし、2年目以降は継続割引が受けられるため、現在お子様が年中の場合は今から入会しておくと13ヶ月目から会費が割安になります。

継続年数が増えるほど値引き額も増えるため、早めに始めておいたほうがお得です。

体験会はどこで受けられる?

スマイルゼミでは、これから入会を考えている方向けに「体験会」を開催することがあります。

しかしながら、その開催頻度は多くなく、2019年6月現在で予定されているのは、関東の1会場(池袋)のみです。

そこで利用したいのが新規入会申し込みをした方を対象にした「全額返金保証キャンペーン」です。

これは、実際にスマイルゼミに入会して試してみた結果「私の子供には合わない」という場合、約2週間以内であれば会費全額が返金されるキャンペーンです。

スマイルゼミの公式サイト「自宅で気軽にお試しいただけます」となっており、「まずは実際にタブレットを触ってから続けるかどうか考えたい」という方も安心して利用できます。

詳しく知りたい方は、まず資料請求をして内容を確認してみましょう。

まとめ

ここまで、スマイルゼミ「幼児コース」の概要について紹介してきました。

これから入会を検討している方は参考にしてみてください。